日記

私は、専業主婦をしています。結婚して早2年になろうとしています。子供はいません。どんどん周りの友人には、子供が生まれています。「二人目が生まれた」や「妊娠しました」というメッセージがラインのタイムラインに出てきます。それを見るたびに、自分はまだ出来ないと切なくなります。素直に友人のことを祝えない自分にも、腹が立ちます。そう思うと毎日が辛いので、何か趣味を見つけようと思いバドミントンを最近はじめました。バドミントンをしている間は、日頃のストレスを忘れることができます。無心で羽を打つので、とてもストレス発散になります。専業主婦だと外に出る機会が少ないので、運動不足も解消になり一石二鳥です。週に3日1時間やっています。とても楽しいです。家にずっといるといらないことまで考えてしまうので、体を動かすのは心にも体にもいいなと感じました。バドミントンをはじめると、前まで気にしていた何気ないことが気にならなくなりました。気持ちも前向きになれたように思えます。今はバドミントンだけですが、また自分に合った趣味を見つけていきたいと思います。話は変わりますが、この前少し早いですが花火をやりました。海に車で行って、夜8時に花火をしました。周りには私と同じように、花火をやっている人が3組いました。私は、旦那と一緒に行って線香花火をメインにやりました。お互い線香花火が花火の中で一番好きなので、他の花火はあまりやりませんでした。線香花火を見ていると、一生懸命なのが伝わってきて愛しく思いました。あっという間ですぐに終わりますが、その儚い感じがまた線香花火の良さだと感じました。少しの時間でしたが、夏を先取りした気分でとても楽しかったです。私達以外の3組は、ロケット花火をやっていました。線香花火もいいですが、迫力のあるロケット花火もいいなと思いました。タダで見物ができたので、得した気持ちになりました。花火をした後は、ゆっくり浜辺で寝っ転がりました。砂浜はひんやりと冷たくて、気持ちよかったです。天気もその日よかったので、たくさん星が出ていました。北斗七星もみることが出来たので、来てよかったなと思いました。夏ははじまったばかりなので、これから沢山思い出を増やしていこうと思います。

タイトルとURLをコピーしました