半年前ぐらい前から始めたYouTubeに動画を上げるという事。いわゆる駆け出しのYouTuberとなった訳です。しかしつくづく思うのが、自分の顔を晒して平気な人ってすごいと思います。私は得に悪い事している訳ではありませんが、あまり顔を晒すという事が好きではありません。最近はネットが発達し、身元をわり出されたりそれをきっかけに悪戯などが起きたら嫌だからです。そういうデメリットを、先輩YouTuberさんは気にしないのかなといつも思います。

色々工夫して動画を配信するも、なかなか伸びませんね。神社をとってみたり、ラーメン屋さんを取材したり、そもそも動画をどうやってとったらいいのか?ノウハウがない為に拙い動画になってしまいます。ただ飲食関係の動画は、大抵許可してくれるので助かります。勿論こちらの動画再生数も伸びますが、やはり宣伝効果をある程度期待してくれるのだと思います。問題はどうやって見てもらうかです。

実はWEBの技術も保有していますが、サイトもどうやって見てもらうかを色々苦心しながら作成します。そういう意味では、動画とはそういう部分で似ている所もあるのかもしれません。WEBもどやったら見ている人を釘づけにするのか?javascriptで面白い動作(イベントハンドラー)を考えたり、それは苦労をするわけですが、動画もどうやって見てもらうかは苦心するところです。折角許可してくれた、ラーメン屋さんに動画再生数が少ないとも言えないし、なかなか難しい所ですね。

また最近では撮影許可が厳しいのも実情です。池袋にあるとあるアンテナショップに取材を申しでましたが、撮影許可がおりませんでした。しかもビデオカメラが壊れました。二千円もしなかったカメラで前からおかしかったのですが、やはりちゃんとしたカメラ買った方がよかったですね。車が無いというのも行動範囲を制限してしまいます。以外に地方に居たほうが動画は作りやすいのかもしれないと最近考えるようになりました。地方であれば駐車料金も安いという事で、車の維持もしやすいです。都会だと鉄道網はありますが、車が維持しにくい。色々作戦立てながらこれから動画を配信しようと思います。

フレピュアの口コミは効かないのか。価格と効果は?

タイトルとURLをコピーしました